「個人再生」の記事一覧

個人再生で繰り上げ返済は可能?計画開始後の注意点

個人再生の手続きが完了すると、裁判所に提出した再生計画に従って毎月返済をしていくことになります。 この再生計画中に、まとまったお金を早めに支払う「繰り上げ返済」を行うことは可能でしょうか。 今回は、個人再生手続き後に繰り・・・

個人再生で事業継続できる?個人事業主が知っておくべき認可手続

自分で事業を営んでいる場合、個人再生後にも今まで通りに事業継続が可能か?は重要な問題です。 個人再生の手続きが完了すると、5分の1程度の金額にまで減額してもらった借金を3年間かけて返済していくことになりますが、返済をして・・・

個人再生では同居人の収入証明書類は必要?内緒で手続できる?

個人再生の手続きでは、裁判所からあなたの収入や財産に関する書類を提出するように求められます。 場合によっては、あなたの同居人の収入証明書の提出を求められるケースもありますから注意が必要です。 借金があることや、個人再生を・・・

個人再生の弁済期間は何年?再生計画が認可された後も延長可能?

個人再生の手続きを行うと、指定された弁済期間にわたって減額してもらった借金の返済を行っていくことになります。 弁済期間中は遅れることなく返済を進めていかなくてはなりませんから、弁済期間がどのぐらいの期間になるのか?は重要・・・

個人再生でマイホームや住宅ローンはどうなる?自己破産と比較!

個人再生では「手続き後にもマイホームに住み続ける」という選択をすることが可能です。 自己破産では必ずマイホームを手放すことになりますから、この点は個人再生の大きな長所ということができます。 今回は、個人再生を行った場合に・・・

個人再生で連帯保証債務に出る影響は?主債務者と保証人の義務を解説

借金に連帯保証人が設定されている場合には、あなたが個人再生を行うことで、保証人にどのような影響が出るのかについて理解しておく必要があります。 多くの場合、保証人には親族や友人などの親しい人が設定されているでしょうから、な・・・

個人再生の受任通知で住宅ローン返済はどうなる?借金支払いは停止?

個人再生の手続きを法律の専門家(弁護士や司法書士)に依頼した場合、専門家から借金の債権者に対して「受任通知」という通知が行われます。 今回は受任通知が行われることで借金にどのような影響があるのか?について解説させていただ・・・

個人再生の履行テスト期間とは?積立金額や再生計画案の決め方

個人再生の手続きを開始すると、裁判所の管理のもと「この人は本当に個人再生の手続きを最後までできる人か?」をチェックするための手続きが始まります。 履行テストと呼ばれる手続きもその一つです。 今回は、個人再生手続きで行われ・・・

個人再生での利息の免除範囲はどこまで?元本も減額してもらえる?

借金には必ず利息が付きますが、ひとことで「利息」といってもいろんな種類があります。 延滞をしてしまっているときには「延滞利息」がつくほか、請求書には「~手数料」や「損害金」といった表記になっている場合もあります。 今回は・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ