借金が結婚に与える影響は?相手に借金返済中の旨を伝えるべき?

借金が結婚に与える影響は?


こんにちは、WAKAKOです。



借金返済に追われている場合でも、ときには結婚話が持ち上がることもあります。



こんなとき、借金が完済できていなくても結婚して良いものでしょうか。



借金が残ったまま結婚すると、結婚生活に影響が出ることはないのでしょうか。




そこで今回は、借金返済と結婚の問題について解説します。



<スポンサードリンク>

岡田法律事務所





借金が結婚に与える影響を小さくするには?相手に借金返済している事を打ち明けるべき!




借金返済していることは結婚相手に打ち明けるべき?


借金返済に追われている生活であっても、彼氏や彼女がいることは普通ですし、ある程度交際期間が長くなれば結婚の話も持ち上がります。



このようなとき、実は自分に借金があったらどうしたら良いのでしょうか。



借金は出来れば結婚前に完済してしまいたいものですし、そのようにするのがベストであることは間違いありません。



もし結婚前に何とかして借金を完済できるなら、きれいに完済してから結婚するのが良いことは明らかです。



しかし、どうしても完済出来ない場合もあります。



このようなとき、結婚相手に借金があることを打ち明けた方が良いのでしょうか。



この問題は、相手の性格や考え方、二人の関係性にも関係するので一概には言えませんが、やはり「打ち明けた方が良い」という回答になります。



というのも、借金を隠して結婚したところで、同居生活が始まれば何のきっかけでバレてしまうかわかりませんし、後でバレた方が相手のショックが大きく、離婚問題に発展するケースもあり、傷口が大きく広がってしまうからです。




もし借金を許せないような相手なら、はじめから合わなかったということですし、結婚前にそのことがはっきりわかっておいた方が良いのです。



それに、借金を隠してこそこそ結婚後に返済を続けていくなんて、楽しいはずの結婚生活が暗くなってしまいますよね。



よって、借金があることは結婚前に打ち明けましょう。



借金があることが明らかになれば、結婚式の金額プランも身の丈に合ったものに設定出来ますし、貯金がないことなどもスムーズに話しやすくなります。



借金の返済についても、どちらかの実家で両親と同居して生活費を抑えるなど、夫婦で一緒に話し合って対策することができます。



また、借金を早く簡単に完済していくためのノウハウを、以下の記事でもまとめておりますので、合わせてチェックしてみて下さい。



借金返済方法の極意とは?早く楽に完済できる3つの対策とは?




結婚後、借金があると生活費が圧迫される


借金があると生活費が圧迫される


では、借金返済があるまま結婚すると、結婚生活にどのような影響があるのでしょうか。



借金返済をしていると、当然毎月数万円ずつ借金返済に充てなければならなくなります。



よって、生活費が借金返済に圧迫されることになります。



妊娠して子供が出来てしまったら、なおさら家計のやりくりは大変になるでしょう。



自分の独身時代の借金を旦那さんの給料や貯金など夫婦のお金から返済していくのもなんだか肩身が狭い気持ちになるものです。



また、クレジットカードや消費者金融のキャッシングの支払を滞納すると、いわゆるブラックリストの状態になって住宅ローンなどの融資が受けられなくなります。



クレジットカードも作ることが出来ません。



このように、借金返済があるまま結婚すると、さまざまな形で結婚生活に支障をきたすことは確かです。



借金が結婚に与える影響を最小限にするには?事前に債務整理するのもおすすめ




借金をかかえたまま結婚すると、結婚生活にいろいろと支障が出ます。



とくに、借金を抱えたまま子育てしていくのはかなり不安でしょう。



そこで、借金がある場合は、できれば結婚前に借金整理手続きである債務整理をして、借金問題を解決しておくことをおすすめします。



なぜならば、毎月の返済が無くなる・軽くなるため、日々の生活が楽になるからです。




債務整理方法には任意整理、個人再生、自己破産など種類があり、借金の金額などによって適切な手続きが異なります。



費用はかかりますが、弁護士や司法書士などの専門家に相談して、一番適切な手続きを依頼すると良いでしょう。



自己破産をすると借金の支払い義務が完全になくなりますので、ゼロから再スタート出来ます。



ただ、債務整理をすると、約7年の期間、先ほどのブラックリスト状態になってしまいますので、その点は注意が必要です。



この意味では、債務整理の事実についても、出来れば結婚相手に打ち明けておいた方が良い場合もあります。



なお、数ある弁護士事務所のうち、東京ロータス法律事務所が個人的におすすめ。



なぜなら、相談は何度でも無料でメールOKなのと初期費用が0円であり休日も含め全国対応しており、初めてでも安心できるからです。




 東京ロータス法律事務所の詳細を見てみる


まとめ


・借金返済をしていることは、出来れば結婚相手に打ち明けておいた方が良い。

・借金を抱えたまま結婚すると、生活費が圧迫されたりブラックリスト状態になって借入ができないなど結婚生活に支障をきたすことがある。

・借金は、出来れば結婚前に債務整理で整理しておくことがおすすめ。

・法律事務所でおすすめは、何度でも相談無料、初期費用0円、休日含め全国対応の東京トータス法律事務所。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ