離婚の弁護士費用が用意出来ない!法テラスを利用出来る?

離婚の弁護士費用が用意出来ない!法テラスを利用出来る?


こんにちは、WAKAKOです。



離婚問題では、親権や慰謝料、養育費などの問題で弁護士に相談したいことが多いです。



しかし、弁護士に依頼すると高額な弁護士費用がかかってしまいます。



法テラスで弁護士費用を工面することは出来ないのでしょうか。



今回は、法テラスで離婚調停の弁護士費用を調達できるのかについて解説します。



スポンサーリンク





法テラスで離婚費用の援助が受けられる?


法テラスで離婚費用の援助が受けられる?


離婚問題を抱えている夫婦に子供がいれば、親権や養育費、面会交流方法などを決めないといけません。



夫に暴力やモラハラ、浮気などがある場合には慰謝料請求なども問題になりますし、家庭裁判所で申し立てる婚姻費用(別居中の生活費)の問題もあります。



このような法律問題で悩んでいる場合、弁護士に相談して回答をもらいたいところですし、旦那さんに対して離婚調停や離婚裁判(訴訟)を起こす際には、弁護士などの専門家に依頼した方が有利です。



弁護士事務所(法律事務所)に行って弁護士に依頼すると高額な費用がかかりますが、離婚問題を弁護士に依頼する場合の弁護士費用も法テラスで援助を受けられるのでしょうか。



法テラスは、民事法律扶助という制度を運営しており、お金のない人に対する弁護士費用の立て替え業務を行っています。



離婚問題や交通事故、債務整理なども民事トラブルの一種ですので、法テラスの援助対象になります。



よって、離婚問題で悩んでいる場合にも、法テラスで無料法律相談を受けたり着手金や実費、成功報酬金について弁護士費用の立替を受けることが可能です。



スポンサーリンク




法テラスで離婚費用の援助を受ける方法


法テラスで離婚費用の援助を受ける方法


では、実際に離婚問題で法テラスを利用して弁護士費用の立て替え援助を受けるには、どうしたら良いのでしょうか。



まずは、法テラスに予約をして、法律相談に行きましょう。



このとき、収入や資力が低ければ、無料相談を受けることが可能です。



そして、法テラスで相談した弁護士にそのまま離婚調停などを依頼したい場合には、その希望を担当弁護士に伝えましょう。



その弁護士が受けてくれることになったら、代理援助(弁護士費用立替)の審査申込みをしないといけません。



法テラスを利用出来るのはお金のない人だけなので、利用するには資力基準の条件を満たす必要があるからです。



収入の証明書などを提出して、担当弁護士を通じて法テラスに審査の申込みをしてもらいましょう。



通常2週間くらいで審査決定が出ますので、決定が出てから具体的に離婚手続きをすすめてもらうことになります。



法テラスで援助決定が出た場合、弁護士の着手金や実費などの費用は法テラスが弁護士にいったん立替払いをします。



立替金については、依頼者が法テラスに対し、月々償還していくことになります。



償還金額は、原則月に1万円程度になりますが、苦しければさらに低くしてもらうことも可能です。



相手方から回収出来た金額があれば一括償還可能




離婚事件で法テラスの援助決定が出た場合、立替を受けた弁護士費用については原則として法テラスへ月々分割支払いで償還していくことになります。



ただ、事件の相手方からお金を回収できた場合には、その回収できた金額から法テラスに優先してお金を返すことになるので注意が必要です。



たとえば、月々1万円ずつ償還しているケースで、相手方(夫)に慰謝料請求をして100万円入ってきたとします。



事件終了時に法テラスの残金が15万円残っていたとすれば、この100万円から先に法テラスへ15万円返済し、さらに弁護士報酬が差し引かれた金額が自分の手元に返ってくることになります。



このように、法テラスでは原則的に費用は分割支払いになりますが、事件の相手方から回収金額がある場合には、その金額から一括支払いすることになることは覚えておきましょう。



なお、生活保護受給者の場合は、償還金が免除されます。ただし、事件の相手方から慰謝料などでお金が回収できた場合には、そこから法テラスに対して一括償還する必要があります。弁護士の成功報酬もその中から支払われます。



法テラスを利用する際、事前に知っておくべき事は、実際に利用した人の口コミや評判です。



残念ながら、総じて良い評判と言えないのが現状だからです。



法テラスの実際の評判内容とそれら理由、また、それを踏まえた上でのベストな選択については、以下の記事でまとめておりますので、しっかりチェックしていきましょう。



⇒法テラスの口コミ評判の実態は?民間法律事務所との違いを比較!



まとめ




・離婚問題を抱えている場合であっても法テラスを利用して無料相談や弁護士費用の立て替えが受けられる。

・離婚事件で法テラスを利用する場合には、法テラスに資力審査の申込みをして審査に通過する必要がある。

・法テラスへの支払いは基本的に分割払いだが、相手方から回収できたお金があれば一括払いになる。



スポンサーリンク




おすすめの関連記事


⇒法テラスで償還金が免除される?生活保護で免除を受ける方法は?

⇒政府広報オンライン 法テラスでは、法的トラブルの解決をサポートします。弁護士・司法書士費用が心配な方もまずはお電話を。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ